注文靴について

歩くのが楽しくなるような靴を作りましょう。

好きな革や布を選んで、あなただけの一足を作ります。素材や、デザインの持ち込みも大歓迎です。あなたの足の特徴によって、歩きやすいおすすめの形がある場合もあるので、相談しながら形を決めて行きましょう。

普段履きから特別な日の一足まで、お気軽にご相談下さい。

ご注文の前に

私たちは「歩きやすい靴であること」を第一に考えて靴を作ります。
なので、足に大きな負担をかけるような靴は、作ることができません。
例えば、極端につま先の細くなった靴、4cm以上のヒール靴は作ることができません。

靴ができるまで

皆さんの足にピッタリ合わせるために、幾つかの工程を経て靴が完成します。

1.足を計測します

まず、皆さんの足の計測をしますので、工房まで足をお運びください。
靴下で履きたい方は使いたい厚みの靴下を、ストッキングで履きたい方はストッキングをお持ち下さい。 30分程度で足の計測は終了します。
その後は、コーヒーでも飲みながらこれから作る靴のことを一緒に考えて行きましょう。革や底材の選び方、靴の製法によって履き心地は大きく変わってきます。どのような場面でこの靴を履くのか、デザインの好みなど、いろいろな話を聞かせて下さい。

2. 試着靴を作ります

計測の結果を元にして木型を修正し、本番の靴を制作する前に試着靴を作ります(一部のサンダルや芯の入っていない靴など、試着靴を省いても問題ないと判断される場合や、専用木型をお持ちの場合には作成しない場合もあります。その場合、試着靴作成の手間がかからない分、割安な価格設定となります)。 試着靴作成完了後にご連絡差し上げますので、工房にお越しいただいて、試し履きをします。その場で実際にすこし歩いていただくことで、歩きグセなどからくる不具合がないか、足の当たるポイントはないか、など計測だけでは見えて来なかった問題点を洗い出します。多少のデザインの変更もこの時点でご相談可能です。

3.本靴を作ります

試着靴でわかった修正点を木型や靴のパターンに反映して、本靴を制作します。

4.お渡し

工房にお越し頂き、出来上がった靴をお渡しいたします。その場で履いて頂き、細かい修正点などがあれば、その場で微調整を施します。 修理のタイミング、普段のお手入れについてもお話させて頂きます。

5.修理・調整

お渡しから1ヶ月間は無償で修理・調整を承ります。2ヶ月目以降は有料となります。 修理しながら長く履けることが、手作りの靴の良いところです。どんな小さなことでも、ご相談下さい。

足の計測から本靴のお渡しまで、3〜4ヶ月程度のお時間を頂きます。少しお待たせすることになりますが、ご了承ください。

 

料金について

靴の価格の目安は、以下の表を参考にして下さい。専用木型代3万円が下記料金にプラスしてかかります。
試着靴作成の有無、靴の大きさ、革・底材などの選択、靴の製法などにより価格は変動しますので、ご了承下さい。

短靴 ¥85,000〜
ショートブーツ ¥100,000〜
ロングブーツ ¥130,000〜
パンプス ¥50,000〜
サンダル ¥45,000〜

足の計測終了時に、前金として ¥30,000.- お支払い下さい。残額は本靴お渡し時にお支払い下さい。